【和訳】 Trust Me – The Streets | トラスト・ミー (俺を信じて) – ザ・ストリーツ の歌詞

Trust Me – The Streets
トラスト・ミー (俺を信じて) – ザ・ストリーツ

Trust me
Is the skyline sliced up into pieces
And broken steel and mesh?
Or is the progress a process
That’s a natural people quest?
Metal and the workings
Dark and lurking in my mind
Branded neon red and blue flashes
信じてくれ
地平線がバラバラに砕かれるのか?
壊れた鉄と網に帰するのか?
それは進展と言えるのか
それが人そのものの進化なのか
鉄と仕事
闇と隠された物が俺の頭の中にある
赤いネオンと青い光で飾られている

The view from the flats is nice
I see Alice in Wonderland
I see malice in Sunderland *
Mouse to house, I am this land
The where without, it’s Thumberland
Smoke to a karma coma
Jamaicans do yard aromas
Shake Bacardis and Coke and
Make me laugh and (Trust me)
このアパートからの眺めはいい
この景色は不思議の国のアリスだ
サンダーランドの悪意だ *
ネズミは家へ、俺はこの土地そのもの
何もない場所、それはサンバーランド
宿命的昏睡へと煙を吸う
ジャマイカ人たちは庭でその香りを楽しむ
バカルディとコーラを混ぜ合わせ
俺を笑わせてくれ (そして俺を信じてくれ)

So much stuff and many people
The future is not evil
The future is not fission
It’s simple, it’s efficient
Now that things are costing nothing
Is any of it good?
Come and love me, read my nothings
たくさんの事とたくさんの人々
未来は邪悪ではない
未来は分裂してはいない
単純なことさ、効率よくできてるんだ
今、何事にも代償は必要ない
いったいそれはいい事なんだろうか?
こっちへ来て俺を愛してくれ、何もない俺を理解してくれ

Blogging river floods
Dead plant planted on the window ledge
Shadows dance, glint and blend
Glance slow at the night outside
I’m God in the game
Sound rumbles in 5.1
Round some corner to fight with guns
Play God in games but nothing in
(Trust me)
洪水のことを記述しておく
窓枠に枯れた植物を植えて
影は踊り、光と交わり
夜にゆっくりと外を見る
俺はこのゲームの中では神だ
雷鳴が5.1チャンネルサラウンドで響く
銃と戦うためにその角を曲がる
このゲームの中では俺は神を演じる、しかし何もない
(俺を信じてくれ)

Dub step, club sweat *
Come get rubbed red
Play the playlist
Play the playlist
I see Alice in Wonderland
I see malice in Sunderland
Mouse to house, I love this land
The where without, it’s Thumberland
ダブステップ、クラブで盛り上がる *
紅潮するまで盛り上がる
プレイリストを再生して
プレイリストを再生して
この景色は不思議の国のアリスだ
サンダーランドの悪意だ
ネズミは家へ、俺はこの土地を愛してる
何もない場所、それはサンバーランド

Do the wrong thing, joke it right
Spurn the long tings and the fights
For all the oil and the toil
And the spoils of the royals
We are nothing if not nice
We are cuffing if we are wise
Roll me up like a leafy spliff
Fuck that, roll me up and (Trust me)
間違ったことをして、ジョークにすればいい
めんどうなことや抗争は蹴飛ばして
ガソリンや苦労事も全部さ
特権階級の利権なんかも
良い事が無けりゃ俺たちは何もなくなっちまう
俺たちが利口なら落ち着いてしまうだろう
マリファナの葉ように俺を巻いて身動きがとれないようにする
ごめんだね、身動きを取れないようにしても (俺を信じてくれ)

Why is there so much noise?
Reading info, buying toys
We all fear of company
But we are fierce anonymously
Enter shit on the internet
Clashing people, chatting evil
But we are cheery social sorts
With the pleasing photo forward
Pass the love around and back to me
どうしてこんなにも騒がしいんだ
情報を読んで、おもちゃを買っていく
俺たちはみんな強固に匿名性を守っている
インターネットにゴミをまき散らし
いがみ合う人々、悪意を話し合う
それでも俺たちは上機嫌な社会の一員
表に飾られた喜びにあふれた写真のおかげで
俺の周りや背後に愛がすり抜けて

Walking down a mad, mad street
The music in my ears is fleeting
Struggle to shuffle to the same beat
We are nothing if not nice
We have a pretty buttered knife
怒りの、怒りの街を歩いていく
音楽が耳の中を流れ去っていく
同じビートばかりでシャッフル再生に苦心してる
良い事が無けりゃ俺たちは何もなくなっちまう
俺たちはみんなバター付きで素敵に見せかけられたナイフを持ってるんだ

Is the skyline sliced up into pieces
And broken steel and strife?
Anything you tell me
Yes, yes, I will believe
But again and I suspect
Again and I will leave
Slow burn a little heaven
Roaming yearnings for Devon
Coburn sixty-seven
Don’t work for them (Trust me)
地平線がバラバラに砕かれるのか?
壊れた鉄と抗争に帰するのか?
君が俺に言った事は全て
イェス、イェス、信じるさ
でもまた、俺は疑ってしまう
そしてまた俺は立ち去る
小さな楽園をゆっくりと燃やしていく
デボンへの憧れがちらつく
コバーンさんは67歳
奴らの為に働かされるな (俺を信じてくれ)

Dub step, earth run
Red club sweat
Put up chests and freeze
Freeze
Is the skyline sliced up into pieces
And broken steel and mesh?
Or is the progress a process
That’s a natural people quest?
ダブステップ、地球は回る
クラブは熱気に包まれる
胸を開いて熱を冷ます
冷気にさらして
地平線がバラバラに砕かれ
壊れた鉄と網に帰するのか?
それは進展と言えるのか
それが人そのものの進化なのか

* Sunderlandの意味:イギリス北東部の港町。
* Dub stepの意味:1999年にロンドンで誕生したクラブミュージックの種類。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。