【和訳】 On Fire – YULTRON & Jay Park | オン・ファイアー (燃えて) – ユルトロン & パク・ジェボム の歌詞

On Fire – YULTRON & Jay Park
オン・ファイアー (燃えて) – ユルトロン & パク・ジェボム

I got your picture, put it on my wall
Got the type of body make a man just wanna fall
Been fuckin’ with ya for way too long
But every time I’m ‘round ya swear I don’t exist at all
君の写真を持ってる、壁に飾ってるのさ
男がぶっ倒れてしまうようなボディーだね
君と寝るととても長い夜になりそうだ
でも実際君のそばにいる時は、俺はそこには存在してないのさ

[くり返し]
And I’ll set myself on fire just to keep you warm
I’ll be your lighthouse shine in a perfect storm
But you treat me like I’m nobody, like I’m just a friend
I’ll set myself on fire just to keep you warm (Keep you warm)
俺は自分の体に火をつけるさ、君を温めるためだけに
ひどい嵐の中でも輝く君の灯台になる
なのに君は俺をただの友達みたいに、なんでもないように扱うんだね
俺は自分の体に火をつけるさ、君を温めるためだけに (温めるためだけに)

You’re so pretentious, you’re so damn loud
So tell me why I can’t keep my cool whenever you’re ‘round
I can’t go pretended that you don’t turn me on
Too many times I wonder how it’d be to love you down
君はもったいぶってるけど、大声が出せるし
だから君がそばにいる時に、俺がどうしてクールじゃないか教えてくれよ
俺が君に夢中じゃないフリなんて俺にはできない
もう何回も、どう君を愛しつくすか考えているんだ

[くり返し]

I’ll set myself on fire just to keep you warm
I’ll be your lighthouse shine in a perfect storm
But you treat me like I’m nobody, like I’m just a friend
I’ll set myself on fire just to keep you warm (Keep you warm)
俺は自分の体に火をつけるさ、君を温めるためだけに
ひどい嵐の中でも輝く君の灯台になる
なのに君は俺をただの友達みたいに、なんでもないように扱うんだね
俺は自分の体に火をつけるさ、君を温めるためだけに (温めるためだけに)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。