【和訳】 Fourth of July – Sufjan Stevens | フォース・オブ・ジュライ (7月4日) – スフィアン・スティーヴンス の歌詞

Fourth of July – Sufjan Stevens
フォース・オブ・ジュライ (7月4日) – スフィアン・スティーヴンス *

母の死に面し、亡き母と対話する形で強く生きていくことを決意する歌。

The evil, it spread like a fever ahead
It was night when you died, my firefly
What could I have said to raise you from the dead?
Oh, could I be the sky on the Fourth of July? *
邪念は山火事のように広がる
あなたが死んだのは夜だった、蛍のように光っていた
何を言えばあなたを死から呼び戻せたのだろう
ああ、俺は7月4日の空のようになれただろうか *

“Well, you do enough talk
My little hawk, why do you cry? *
Tell me, what did you learn from the Tillamook burn?
Or the Fourth of July?
We’re all gonna die”
“そうね、もう十分話してくれたわ
私の可愛い鷹よ、どうして泣いてるんだい? *
言ってごらん、あなたがティラムークの火災や *
7月4日から何を学んだのかを
誰もがいつかは死ぬってことだろ”

Sitting at the bed with the halo at your head
Was it all a disguise, like junior high?
Where everything was fiction, future, and prediction
Now, where am I? My fading supply
頭上に後光を輝かせて、あなたはベッドに腰かけている
それは全て見せかけなのだろうか
未来も予想も全てがフィクションであった中学生の時みたいに?
そして今、俺はどこにいるのか?ぼんやりとしていく

“Did you get enough love, my little dove?
Why do you cry?
And I’m sorry I left, but it was for the best
Though it never felt right
My little Versailles” *
“たくさん愛を感じれたかい、私の可愛いハトさん
どうして泣いているんだい?
私が去ってしまったことは申し訳ないけど、それが最善だったんだよ
それが正しいとは感じられなくてもね
私の可愛いヴェルサイユ *”

The hospital asked, “Should the body be cast?”
Before I say goodbye, my star in the sky
Such a funny thought to wrap you up in cloth
Do you find it all right, my dragonfly?
俺が空に輝く星にサヨナラを伝える前に
病院がこう聞いてきた “布を外しますか?”
あなたを布で包むのはとても笑える話だ
それでいいですか、俺のトンボよ *

“Shall we look at the moon, my little loon? *
Why do you cry?
Make the most of your life, while it is rife
While it is light
Well, you do enough talk
My little hawk, why do you cry?
Tell me, what did you learn from the Tillamook burn?
Or the Fourth of July?
We’re all gonna die”
月でも見ようかい、私の可愛い水鳥よ *
どうして泣いているんだい?
明るいうちに
たくさん時間があるうちに、人生を楽しむんだよ
そうね、あなたはもう十分話してくれた
私の可愛い鷹よ、どうして泣いてるんだい?
言ってごらん、あなたがティラムークの火災や
7月4日から何を学んだのかを
誰もがいつかは死ぬってことだろ

We’re all gonna die
We’re all gonna die
We’re all gonna die
We’re all gonna die
We’re all gonna die
We’re all gonna die
We’re all gonna die
誰もがいつかは死ぬ
誰もがいつかは死ぬ

* Fourth of Julyの意味:7月4日はアメリカの独立記念日。打ち上げ花火を空いっぱいにあげて祝う事から、カラフルで美しい空を現している。

* My little hawkの意味:hawks(鷹)は力の象徴であり、また「鷹の眼」のように、鋭く物事を見極めるという意味もあることから、気持ちを強く、母の死を受け入れてほしいというメタファー。

* Tillamook burnの意味:オレゴン州にある地域の名前。ティラムークで大規模火災が発生したことがあり、多くの犠牲が出た。

* Versailles の意味:フランスのヴェルサイユ宮殿のこと。ここでは「宝物」のような意味でつかわれている。

*my dragonfly の意味:トンボは幼虫(ヤゴ)の状態で数年水や泥の中で過ごし、脱皮し、成虫になって自由に飛び回ることができる期間はほんの1,2週間であることからのメタファー。ここでは遺体を覆う布を外すことから、脱皮してトンボになることを連想している。

* my little loonの意味:アビというカモに似た水鳥のこと。また「愚か者」や「のろま」を意味することもあるが、ここではネガティブな意味はなく、moon(月)に発音が似ていることからloonを使っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。