【和訳】A Different Age – Current Joys |ア・ディファレント・エイジ(違った時代) – カレント・ジョイズ の歌詞

Oh, you don’t know me, ‘cause I’m from a different age
And you can’t see me, ‘cause I live in a different age
And you could hurt me, but you wouldn’t know what to say
But you should believe me, our dreams are all the same
ああ、前は俺の事を分かってない、俺は違う時代から来た人間だからそして俺には会えない、俺は違う時代に住んでいるから
お前は俺を傷つけるのに自分で何を言っているのか分かってないんだな
俺を信じて欲しい、俺たちの夢はみな同じだろう

Like a life without love
God, that’s just insane
But a love without life
Well, that just happens every day
And I wish I could change, but I’ll probably just stay the same
And I wish you could see the Lord
But this song is a joke and the melody I wrote, wrong!
愛のない人生みたいに
ああ、そりゃちょっと普通じゃない
だが生活感のない愛は
そうだな、そっちは毎日あるよ
俺だって変われたらいいなと思うが、きっとずっと同じだろうな
お前も主に会えたらいいな
だが、この歌はジョークだし、俺が書いたこのメロディーもでたらめさ!

Oh, you can’t hear me ‘cause I sing to a different age
And you should fear me ‘cause I believe in a different age
But I live in the city that lives in a different age
Oh, I live in a city that lives in a different age
Where all the poets are writing memoirs
And I’m still singing songs
ああ、俺の声はお前には聞こえないんだな、俺は違う時代に向かって歌ってるから
お前は俺を恐れるべきさ、俺は違う時代を信じているから
だが俺は違う時代だが、同じこの街で生きている
ああ、俺はこの街の違う時代に生きているんだ
詩人がみんな記憶を綴っている場所
そして俺はそこでも歌っている

Oh, all the poets are writing memoirs
And I’m still singing songs
This city has nothing for you here, kid
Oh, I told you just go home
They’re saying this city is useless
But we’ve already done it all
ああ、詩人がみんな記憶を綴っている
そして俺はそこでも歌っている
この街はお前には何も与えてくれないぜ、少年
そう、黙った家に帰れって言っただろう
みんなこの街はもう用済みだって言ってるよ
だが俺たちはもう全てをやりきったんだ

Oh, all the poets are writing memoirs
And I’m still singing songs
And I wish you could see the Lord
But this song is a joke and the melody I wrote, wrong!
ああ、詩人がみんな記憶を綴っている
そして俺はそこでも歌っている
お前も主に会えたらいいな
だが、この歌はジョークだし、俺が書いたこのメロディーもでたらめさ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。