【和訳】 少年 (English Version) – GENERATIONS from EXILE TRIBE | ジェネレーションズ フロム エグザイル・トライブ の歌詞

少年(English Version) – GENERATIONS from EXILE TRIBE
ジェネレーションズ フロム エグザイル・トライブ

[片寄涼太]
After all I’ve been through
I’m still here to stay
Time goes by
Time goes by

色々あって結局
俺はまだここにいる
時は流れる
時は流れる

[数原龍友]
Don’t you know that I’ve been doing this
Without even turning back
I’m making my way, breaking away from the crowd

後ろを振り返ることなく
ここまでやってきたんだ、分からないかい
俺は自分の道を作ってきた、人混みから逃れて

[片寄涼太]
And these streets are still the same
And I feel a little suffocated
Anywhere I look, anywhere I go
Everything seems crazy

その道は今でも同じで
俺は少し息苦しさを感じてる
どこを見たって、どこに行ったって
全部狂ってるように思えて

[数原龍友,片寄涼太]
I let go of my youth so that I could
Chase the dreams that I dreamed as a young boy

Holding onto every chance I got
Now it’s been ten years since back then

自分の若さを解き放とう、そうすれば
小さい少年が夢見た、俺の夢を追いかけられるから

俺の手に入れたチャンスの全てを掴んで
あの時から10年が流れた

[数原龍友,片寄涼太]
With all my dreams and hopes I had
I held my head up high and never looked down
俺が持っていた全ての夢と希望とともに
前を見続けて、絶対に下を向かなかった

[数原龍友,片寄涼太]
※くり返し
If I could somehow get a chance to
See the boy that I used to be
I’d tell him not to cry
That he’d never lose his way again

That he’d get to the place where he’d longed to be
It don’t matter near or far
If you don’t give in, you’ll make it there

昔の自分がそうだったような少年に
出会うことができるなら
俺は彼に泣くなって伝えるよ
そして自分の道を見失うことがないように

彼が辿り着きたいと思っている場所に行けるさ
それが近くても遠くても関係ないよ
諦めなければ、君は辿り着けるから

[片寄涼太]
After all I’ve been through
I’m still here to stay
Time goes by
And I will never stop

色々あって結局
俺はまだここにいる
時は流れる
そして俺は絶対立ち止まらない

[数原龍友,片寄涼太]
And it killed me to know that I had
Nothing to be proud of

But I didn’t stop, no I never stopped what I started
自分に誇れるものがないって思えば
俺自身を殺してしまう

でも俺は止めなかった、自分で始めた事は絶対に止めないんだ

[数原龍友,片寄涼太]
As the days got much tougher and harder
The nights got much longer and colder

I would sing a song of tomorrow
When I had to hide my sorrow

毎日が段々厳しく難しくなっていくと
夜はもっと長く、寒くなっていく

自分の悲しみを隠さなきゃいけない時は
俺は明日の歌を歌うのさ

[数原龍友,片寄涼太]
Just keep the faith when you feel helpless
Just follow your own path, things aren’t so hopeless
救いがないって思った時にこそ信念を貫くんだ
自分の道をただ進め、そんなに惨めじゃないさ

[数原龍友,片寄涼太]
If I could somehow get a chance to
See the boy that I used to be
I’d tell him not to cry
That he’d never lose his way again

So you meet someone and then you say goodbye
That’s what life’s about
In the midst of it all, you take another step

昔の自分がそうだったような少年に
出会うことができるなら
俺は彼に泣くなって伝えるよ
そして自分の道を見失うことがないように

誰かに出会い、別れを告げて
それが人生ってもんさ
全て道半ばにいる、もう一歩、足を進めるんだ

[数原龍友,片寄涼太]
Don’t forget (don’t forget to be there)
As the new era begins, the world will change no matter what
That’s the way the world’s supposed to be

Every time I try to look back on the past
Oh how I miss the good old days

忘れるな (そこにいることを忘れるな)
新しい時代が始まると、何があったって世界は変わっていく
それが世界のあるべき姿ってものなのさ

俺が過去を振り返ってみればいつだって
ああ、あの古き良き時代を懐かしく思う

[片寄涼太]
If he could see me now
The boy that I used to be
What would he think of me
What would he say about my life

今彼が俺を見ることができるなら
以前の自分であるその少年は
何を思うのだろう
この人生に、なんて言うだろうか

※くり返し

[数原龍友]
After all I’ve been through
I’m still here to stay
Time goes by
Time goes by

色々あって結局
俺はまだここにいる
時は流れる
時は流れる

[片寄涼太]
After all I’ve been through
I’m still here to stay
Times goes by
And I will never stop

色々あって結局
俺はまだここにいる
時は流れる
そして俺は絶対立ち止まらない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。